基礎知識

アミノ酸ダイエット

脂肪燃焼に効果的なアミノ酸を補給することで脂肪の燃えやすい体を作るのが『アミノ酸ダイエット』です。

<原理>

■アミノ酸の働き
アミノ酸は筋肉や皮膚、内臓、脳、血液などを作るタンパク質の最小分子で、体内で作られる非必須アミノ酸と、食事から補給しなければならない必須アミノ酸が合わせて20種類ほどあります。
アミノ酸には体脂肪を燃焼させるもの、基礎代謝を高めるために必要な筋肉を作るもの、水分代謝を活発にしてむくみを取るものなど、種類に応じて様々な特徴を持っています。

■脂肪を燃焼させるアミノ酸
アミノ酸のうち脂肪を燃焼させるのに活躍するのは、アルギニン、リジン、フェニルアラニン、プロリンの4種類。ただし、この4種類だけ摂っていれば良いというわけではありません。アミノ酸は脂肪分解酵素であるリパーゼの活性化させる働きがあります。

■運動と組み合わせると効率よく脂肪が燃焼する
アミノ酸を補給しているだけで脂肪が燃焼するわけではありません。脂肪を燃えやすい環境を作っているだけなのです。脂肪燃焼アミノ酸をしっかり摂って有酸素運動を行うと、アミノ酸が不足している場合に比べ多くの脂肪がエネルギーに変換されることが分かっています。

<方法>

■食事やサプリメントでアミノ酸を補給する
アミノ酸は主にタンパク質に多く含まれています。タンパク質の摂取は70グラム程度を目安にしましょう。タンパク質の多い食事は脂肪も多くなりがちですから、高カロリーになりがちです。適量を食べることを心がけましょう。
サプリメントなどで補給しても構いませんが、脂肪燃焼に関わるアミノ酸が入っていることを確かめましょう。

■有酸素運動をする
歩く、ジョギングする、エアロビクスをするといった有酸素運動を行って下さい。決してアミノ酸を補給したからといって痩せるわけではありません。食後30分以上経った後、有酸素運動を行うことで筋肉内で脂肪がエネルギーとして消費されます。

<問題点>

■栄養バランスの偏り
タンパク質を食べることは大切ですが、アミノ酸の補給ばかりに気を取られて栄養バランスの偏った食事になってはいけません。人体に大切ないろいろな栄養素が不足しないことを心がけ運動を忘れないようにしましょう。

■単一アミノ酸の過剰摂取
普通に生活していれば、単一のアミノ酸を過剰に摂取するというようなことは起こりえないと思いますが、単一アミノ酸だけのサプリメントを過剰に摂取したりすることは避けましょう。

<ポイント>

食生活と運動を組み合わせたダイエットですので、健康的でリバウンドしにくいダイエットと言えるでしょう。アミノ酸には、体や脳の疲れを取る作用やきれいな肌を作る働きもあります。ビタミンやミネラルも合わせて不足しないような食生活を送っていれば、健康にダイエットを行うことが出来ます。

スポンサードリンク
関連キーワード
特集記事 特集記事
スポンサー