基礎知識

日常プチトレダイエット

本格的なトレーニングはちょっと、という人には、生活の中で少しづつ筋トレを取り入れる方法があります。

<原理>

■日常プチトレダイエットとは?
太ってしまうと何でも動くのが面倒になってしまいます。 こうした傾向は意識的に改善させていくことが必要です。 そこで日常プチトレダイエット。普段の生活の中で、 意識的に体を動かすように心がけて筋力アップと基礎代謝の向上を図りましょう。

■身体活動能力
最近、欧米では有酸素運動よりも身体活動能力というものに注目が集まっていると耳にすることがあります。 家事や仕事で体を動かすことが少なくなり、この身体活動能力が低下したことが肥満の原因だと指摘する人もいます。
ちょっとだけ活動的な意識を持つだけでも、実際にはかなりの差が出てくるものです。

<方法>

■日常プチトレの例を挙げてみましょう。
・デスクワークでもこまめに席を立ち、体操したりする。
・駅で電車を待つ間や電車で立っている間につま先立ちをしたり、体操したりする。
・休日は家にいないで、お出かけする。
・優柔不断正座、正座した状態でお尻を持ち上げる。
・寝る前に軽く腹筋をする。
・洗車をこまめにする。
・ペットと戯れる。
・子供と遊ぶ。
・手ぶらで通勤せず、荷物を重くする。

適当に考えて見ましたが、自分の生活スタイルに合わせて、活動的にする方法はいくらでもあります。

<問題点>

■無理をせずに活動的な生活を
無理な運動にならないようにすること。どの運動にもいえますが、怪我をしたり、体を痛めては意味がありません。
また、不自然な運動を頻繁に行っていると変な人と思われる可能性がありますので、 周りの状況も踏まえて活動的な生活を送るようにしましょう。

スポンサードリンク
関連キーワード
特集記事 特集記事
スポンサー